スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - |
| - | pookmark |

豪華客船が沈没したとき
大学院の大型休みは全部で4回。

大学院への進学の理由に、
この大型休みを利用しないとできない旅行があったことは言うまでもないですw


1回目はヨーロッパへ行き、
3回目はインドへ行く予定であります。
4回目は学生最後ということで、どこかなぁ。
決まってないけどとにかく楽しみであります。


そして、現在2回目の大型休みが始まりまして、
人生を考える旅に出ております。
そして、東京を味わっております。

始まる前は憂鬱でしたが、この旅もなかなかおもしろいもので
出会ウあり、食べルあり、見ルあり、といろんなことをタイケンしております。
そして、これから笑いあり、泣きありとなっていくんでしょう。
ただ、この旅は長旅にはしたくないね。早く笑いたい。




最後に、あるシンクタンクの説明会(講演)で聞いた
面白い余談を書いて終わります。
豪華客船が沈没したときに、人を海へ飛び込ます方法。
こう言えば、○○人は飛び込む!?
アメリカ人の場合。
「飛び込めば、ヒーローになれるよ。」

イタリア人の場合。
「飛び込めば、モテルよ。」

ドイツ人の場合。
「飛び込むことは、規則になっています。」

日本人の場合。
「みなさん飛び込んでいます。」

大阪人の場合。
「阪神タイガースが優勝しました。」


以上。
| 23:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

スポンサーサイト
| 23:35 | - | - |
| - | pookmark |

           
Comment









Trackback



New Entries
Category
Counter
qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM

Archives