スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - |
| - | pookmark |

なぜ、〜〜〜〜なのか?
模型立体都市公園

なぜ、立体都市公園制度なのか?

ということを考えて一ヶ月。
ついに昨日終止符を打った。

一緒に戦ってきたみなさん本当にお疲れさんです。
何回研究室で朝を迎えただろう?
何回飯を抜いただろう?
何コマ授業を休んでしまっただろう?

とにかく、 …終わった!

M1全員で飲みに行き、心地よく酔ったところで解散し
ぐっすり布団で寝た。

そして今日。
一日ゆっくりしたいとこだけど
次の課題が待っている本庄へ。

本当は朝早くから現地調査の予定が
昼過ぎに本庄に到着。

いつもは研究室の仲間と来ていたが、
四回目にしてついに1人で乗り込んだ。

目的は数多くあって、
自分達のつくった写真展の作品の展示を見ること
もちろん他の作品も見たかったので見ること
12月8日に展示するパネルの現地調査と打ち合わせ
本庄まちNETの活動見学
などなど

本庄写真展様子

でもやっぱり一番の目的は
五臓六腑の会!
本庄のまちづくりの団体の飲み会。
ここでの話は本当に楽しい。
今日も例外なく楽しく、
このような場を与えてくれる研究室、教授には本当に感謝したい。
もちろん本庄のまちNETにも。

そして、ここで再び大きな課題をいただいてきた。

『なぜ、大学院に行くのか?』

というもの。
この答えはそれぞれが違うものを持っているだろうが
俺自身の答えは、この答えをたくさん見つけることなのではないかと思う。
「なぜ、立体都市公園制度なのか?」ということを考えることも
大学院に行った理由の一つとなるということ。
ということにしといてがんばろう!

さてさて、これからまたいくつもの課題をこなさなくては。
しばらく徹夜が続きそうだな…


JUGEMテーマ:日記・一般


| 01:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

スポンサーサイト
| 01:24 | - | - |
| - | pookmark |

           
Comment









Trackback



New Entries
Category
Counter
qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM

Archives